> 店主ご挨拶

店主ご挨拶

 

(店主 妹 先代女将 先代創業者)

 

私には忘れられない家族旅行の思い出があります。

私が中学、妹が小学校卒業の春休み、家族4人で南九州に
1週間くらい連れて行ってもらいました。

そして翌年、両親は神戸・須磨で「河昌海苔店」を開業しました。

以来働き詰めの両親で、今日まできました。

その父から
「開業当初、得意先の皆さんに可愛がっていただき、
いろんなお店を紹介してもらって得意先を増やし今がある。
このことは忘れるな」
と事あるごとに聞かされました。

私は父からバトンをうけて十数年になります。

今、お得意様である個人の寿司屋さんが大変厳しい状況にあります。

「河昌の役割はなにか?」を考えていたとき、
あるお客様から、息子さんとの関係改善のご相談を受けました。

「これだ」と思いました。

一緒になって(ともに)お店の将来を考えましょうという
「ともさか海苔屋」です。

後継者の問題・お客様作りの問題など、
今まで学んだことを活かして、
寿司屋さんと一緒にお店の将来を考え
そして元気にともに栄える「ともさか」です。


「ノリノリHAPPY!笑顔のともさか海苔屋・河昌」は
こだわり寿司屋さんに元気と笑顔をお届けします。



_O9O5366.jpg 店主のプロフィール
・昭和30年12月16日生まれ
・家族:事務と電話番と店番の妻
     看護師の娘とサラリーマンの息子
     先代女将の母
・趣味:散歩 須磨寺奥の院や須磨海岸をよく散歩します。

     映画 最近見たのは「ひまわりと子犬の7日間」「おにいちゃんの花火」
     読書 週刊ビックコミック、オリジナル
         「夢を売る男」百田尚樹
         「妻と最後の十日間」桃井和馬
               「神と見えない世界」村上和雄